スポーツ権運動

新日本スポーツ連盟は、スポーツ基本法を生かし、スポーツ権実現と平和の運動を広げる取り組みを行っています。スポーツ分野の平和運動では、各地での反核・平和マラソンを実施。より充実したスポーツ環境を求めて、自治体に要求行動などを行っています。

スポーツの条件整備・拡充をはかるための社会的運動

スポーツ精神、フェアプレイ精神などスポーツの価値の擁護、スポーツ団体の自主性擁護、スポーツ愛好者・選手の人権の確立をめざし、すべてのスポーツ関係者の協力と共同を推進します。

自治体への要求運動の取り組み
新日本ポーツ連盟の声明・宣言
資料室(「スポーツと権利」や「フェアプレイ」に関する宣言・声明・憲章など

平和を守り育てる活動

「スポーツは平和とともに」のスローガンをかかげ、反核・平和マラソンの実施、憲法9条を守る運動など、スポーツを通しての平和活動に参加しています。

反核平和マラソン
国民平和大行進
将来ビジョン検討へ|金沢市営医王山スキー場の施設改善で要望 2021.12.20
2021年12月20日、石川県勤労者スキー協議会と新日本スポーツ連盟石川県連盟は、「危険防止・施設改...

国に「施設増・振興策の充実」などを要望|新スポ・労山がスポーツ庁と懇談 2021.12.20
2021年12月20日、新日本スポーツ連盟(新スポ)と日本勤労者山岳連盟(労山)は連名で「2022年...

新潟・魚沼スキー場の持続可能な運営を求めて市長と懇談|市民のスキー場を考える会 2021.11.01
2021年11月1日、魚沼スキークラブ(新日本スポーツ連盟・スキー協加盟)などのスキー愛好者・関係者...

6団体共同で「文化・スポーツ施設の使用料金軽減を求める要望書」を新宿区に提出|新宿区連盟 2021.09.30
新日本スポーツ連盟新宿区連盟に所属する新宿卓球協議会は、コロナ禍の1年半余りの中で2回の大会を開催し...

スポーツ庁に「スポーツ事業補助金」継続を要望 2021.08.03
2021年8月3日、新日本スポーツ連盟は、スポーツ庁に対して、昨年度に実施した「スポーツ活動継続サポ...

国立スポーツ科学センター50Mプールの利用を|東京・北区連盟の対区交渉 2020.12.07
2020年12月7日、東京・北区連盟が、毎年行っている対北区交渉が行われました。要請の内容は、北区連...

魚沼市のスキー場存続のため署名活動|新潟スキー協 魚沼スキークラブ 2020.12.02
魚沼市内のスキー場は平成25年度から、民営で営業してきました。リフトや圧雪車のメンテナンス経費は、市...

スポーツ事業補助金を速やかに|スポーツ庁に要望書提出 2020.09.25
2020年9月25日、新日本スポーツ連盟は国の「スポーツ事業継続サポート事業(スポーツ事業継続支援 ...

愛知県スポーツ会館閉鎖の延期を求める署名1523筆を提出|新スポ愛知県連盟 2020.03.23
1972年に開館した愛知県スポーツ会館は、年間20万人前後が利用し、バドミントンや剣道など市民スポー...

金沢市営医王山スキー場の施設改善を要望|石川県連盟 2019.12.17
2019年12月17日、「市営医王山スキー場の整備と施設の改善・新設を求める要望書」を山野之義金沢市...

東京・北区のスポーツ環境をより良く 2019.12.10
 2019年12月10日、新日本スポーツ連盟北区連盟は、北区のスポーツ振興について北区役所と交渉を行...

対神奈川県交渉(スポーツ分野)にて スポーツ連盟は「スポーツ団体」ではない?! 2019.11.15
2019年11月15日、産業貿易センタービル会議室で教育・文化・スポーツ分野の対県交渉が行われました...

すべてのスポーツ権運動の記事