20個の大会新記録生まれる~宮城陸上大会

32131456456321.jpg 2015年9月20日(日)、今年も仙台市陸上競技場において第53回宮城県スポーツ祭典 陸上競技大会が行われました。世間はシルバーウィーク真っ只中!!連休前の荒天は好天へと変わり、絶好の大会日和となりました!
964131.jpg 連休中、宮城県では人気グループ「嵐」の大規模コンサートが開催され、仙台市内を中心にとても賑わいをみせていました。 しかし、こちらも負けてはおれません(?) 震災直後に開催された陸上競技大会に匹敵する参加数! 80部程用意した大会プログラムもほどなく完売! 本当に感謝です!
 競技は比較的円滑に進み、昨年まで課題だった記録入力~記録掲示~番組編成~賞状発行までの一連の流れが格段に改善されたと感じました。大会前に大会審判長である小林先生と打ち合わせを行い、課題と当日起こりえる問題点について解決策をご教授頂いた成果が現れたと思います。
 本大会は、例年の様な強風に悩まされる事も少なく、大会新20・大会記録2が生まれました。終盤の中学男女4×100MR決勝では、競技場全体が一体となり応援合戦がこだまし、感銘を受けました。
846456132132.jpg 隣接するコボスタ宮城での楽天観戦を終えた方々も熱気に誘引され競技場に足を運んでおりました。脱水症状で医療スタッフの介護が必要となった選手もおりましたが、大事に至らずにすみました。改善点はありますが、大会は成功のうち無事終えることができました。選手役員ともどもステージで躍動する「嵐」に負けない程(?)の汗をかきながら奮闘しました!! 来年は900名以上の参加数を募ることを目標とします!