声明「核兵器禁止条約の発効にあたって」

2021年1月26日、核兵器禁止条約が発効したことをうけて、新日本スポーツ連盟の石川正三会長が声明を発表しました。核兵器禁止条約は2017年7月に122か国・地域の賛成で採択され、昨年10月に発効に必要な批准国が50か国となったことで、今月の発効となっています(現在の批准国は52か国)。

「スポーツは平和とともに」のスローガンに基づき、反核・平和マラソンへの取り組みなど、スポーツ分野からの平和を求める声を上げる取り組みを行ってきた組織として、ともに喜びたいと表明しました。

声明「核兵器禁止条約の発効にあたって」(全文)

Download (PDF, Unknown)

関連記事

「核兵器禁止条約に署名・批准した国一覧」
http://www.antiatom.org/Gpress/?p=18527

「日本政府に核兵器禁止条約の署名・批准を求める署名」
http://www.antiatom.org/Gpress/?p=18402

「新日本スポーツ連盟 反核平和マラソンの取り組み」
https://www.njsf.net/zenkoku/peacerun/