県内すべての自治体が協力~神奈川平和マラソン

今年もすべての自治体のご協力を得て、2019年神奈川反核平和マラソンが、7月13日、14日の2日間行われました。長引く梅雨のもと、例年の暑さはないものの、曇り・雨の天気でした。また参議院選挙期間中かつ3連休ということもあって、取り組みづらい条件のなかでしたが、元気に核兵器廃絶と米軍基地撤去、憲法9条を守れ、と反核平和を訴えました。
 
相模原コース、川崎コース、横浜コース、葉山コース、第34回湘南反核平和マラソン・藤沢コース、寒川コース、箱根コースなど、多数のコースでマラソンが行われました。
 
閉会セレモニー(箱根町長からのメッセージと激励金をいただきました)を行って、無事に2019年神奈川反核平和マラソンが終了しました。