今年もタスキをつなぐ~石川反核平和マラソン

「核兵器をなくそう!」と訴える石川反核平和マラソン。21回目の今年は、2017年6月17日の「国民平和大行進引き継ぎ式」(倶利伽羅・九折)会場で、富山のランナー11人からタスキを受け取りました。

福井へタスキを渡す

石川県連盟の森尾嘉昭副理事長は、平和首長会議と日本非核自治体協議会からの激励メッセージを紹介。木村吉伸さん夫妻ら4人のランナーが伴走車と6人の自転車隊サポート(石川県スキー協議会の林劭会長ら有志)を受け、津幡町役場まで8kmをアピールランしました。

6月24日は、横断幕を手にした2人が加賀市役所をスタート。対向車からのお手ふりやクラクションに励まされながら、8kmを元気いっぱいに走り切り、ベストタイミングで福井の仲間たちにバトンタッチしました。

加賀路を走った英百合子さんの感想「森尾さんとおしゃべりしながら楽しく、気持ちよく走れました。大勢の行進団に迎えられ感激。福井の若いランナーたちにタスキを引き渡しホッとしています。世代継承を痛感します」




ARCHIVES
第28回みずまき月例マラソン記録(2019.09.16)
第28回みずまき月例マラソン 2019年9月15日(日) [gview file="https://www.njsf.net/zenkoku/wp-conte……

原爆投下日の前々日、鶴舞公園を走る~あいち反核平和マラソン(2019.08.04)
広島へ原爆が投下されたのは8月6日。その2日前にあたる8月4日(日)、第19回あいち反核平和マラソン&ジョギングを開催しました。今回は事前のネット申し込み12名……

暑さに負けず核廃絶をアピール~宮城平和マラソン(2019.07.28)
2019年7月28日、「熱く平和と核兵器廃絶をアピールしよう!」と取り組んだ今年の「宮城・反核平和マラソン」。新日本スポーツ連盟 宮城県連盟と宮城県労連などの実……

新勝山公園にて黙とう~第11回にこにこペースの平和マラソン(2019.07.28)
2019年7月28日(土)9時にJR門司港駅に12名が集合しました。駅としては日本で初めて国の重要文化財に指定された門司港駅。今年3月10日に保存修理工事を終え……

ゆっくりペースで走りきる~千葉平和マラソン(2019.07.21)
2019年7月21日(日)、19回目を迎えた「千葉・反核平和マラソン」が千葉公園~稲毛海浜公園を繋ぐ約10㎞のコースで行われました。参加者はランナー10名、スタ……