ランナー92名が「憲法9条守ろう」アピール~東京反核平和マラソン

P1020526.jpgP1020419.JPG 2014年7月26日(土)に夢の島、杉並区役所、大田区役所、北区役所の東西南北4コースから代々木公園を目指す東京反核平和マラソンが開催されました。東コース24名、西コース15名、南コース28名、北コース25名の計92名が参加し、気温36度の猛暑の中、「核兵器廃絶」「世界平和」、「原発ゼロ」、「憲法9条を守ろう」をアピールしてゴールを目指しました。
DSCF1352.JPG 今年は集団的自衛権行使容認の閣議決定があった影響か、沿道からの声援も例年より多かったとの感想も聞かれました。東西南北の4コースからランナーが到着後、代々木公園けやき並木で「反核平和スポーツマンのつどい」を行い各コースからランナーへ、感想インタビューや「歩いて行こう(反核平和マラソンバージョン)」「青い空は」をアコーディオンの伴奏で、全員で歌い閉会となりました。初参加した方からは、大好きなマラソンで平和をアピールする活動に参加することができて嬉しいとの話もありました。