「脱原発を目指せ!」のシュプレヒコール?兵庫平和マラソン

 兵庫の第32回神戸?明石間の「反核・平和マラソン」に、4名の香川県からの【RUNNERS 9の会】の会員を含む多くの仲間たちと参加しました。年々参加者は増え続け 今年は全体で68名もの参加者数となり、反核の重要性と平和の尊さを訴えることができました。それらを後押しするかのように、午前中は曇りの天気に恵まれました。
 走りながらのシュプレヒコールは「核兵器をなくせ!」以外に「脱原発を目指せ!」、「憲法9条を護れ!」との参議院選挙も意識したものとなりました。これだけ多くの参加者となるとサポートをして頂く方々も大変だと思います。スポーツドリンク等の給水以外に、バナナ、トマト、ゼリー、好評だった梅干などの多くの食べ物に支えられ、後半の炎天下に負けることなく全員で一緒にゴールすることができました。道中を支えてくださった多くのサポーターの皆さんお世話になりました。