葦毛湿原を歩く~東海ブロックウォーキング

 秋晴れの空のもと、第3回東海ブロックセミナーのウォーキングが行われました。3月の東海ブロック会議から半年、33名の参加者を二川駅に迎えてのウォーキングです。6月には三重の会長さんである山尾さんの急逝に大きなショックを受けましたが、この東海ブロックウォーキングをとても楽しみにしておられたことから、私たちはなんとしてでも成功させなければという思いで準備してきました。
 下見は3回、雨が降った場合のコースももうけました。雨で中止になることの無いようにしたかったからです。開会式はコンビニの駐車場をお借りしました。挨拶の後山尾さんに黙祷、体操、蜂の注意などして出発。たいまつ峠まで登りです。
 峠で昼食。なるべく各県近寄って食べました。すると、木の陰からオカリナの音が流れてきます。山尾さんの好きな曲でしょうか、三重の方のすてきな演奏でした。ありがとうございました。各県の交流会も行われ、活動の報告もあり、なかでも岐阜の方がこれからウォーキングクラブを作ってきたいと力強く話され、2年後の岐阜のウォーキングには皆さんで駆けつけましょうと確認しました。
続きは【全国ウォーキング協議会HP】へ
http://njsf-walk.main.jp/news.html