チャンプ・SUMMIT(愛知)が初優勝~全国祭典バスケ2012

2012年11月3~4日、愛知県名古屋市にある天白スポーツセンターで『第29回全国スポーツ祭典バスケットボール大会』が開催されました。9府県から男子8チーム、女子9チームが参加し、白熱した試合が行われました。

男子決勝は『チャンプ(愛知)』対『SCRATCH(三重)』。前大会・準優勝の『チャンプ』は190cmのセンターがゴール下を支配し、どこからでも打てる3ポイントシュートを武器に、実力通り順当に勝ち上がってきました。一方の『SCRATCH』は試合序盤にシュートが入らず苦戦を強いられながらも、後半に粘り強く逆転。この決勝までやってきました。

さて、決勝戦は高さで勝る『チャンプ』がゾーンディフェンスでゴール下を固めるのに対し、『SCRATCH』は外角シュートで応戦。しかしやはり『チャンプ』の高さが徐々に威力を発揮し始めました。センター・高久(194cm)のブロックで流れを掴み、そこからガード・尾崎の鋭いドライブ、シューター・鈴木の3ポイントシュートが大爆発。対する『SCRATCH』も途中出場の稲垣が積極的にオフェンスリバウンドに飛び込み、流れを変えようとしますが、最後は突き放され、92-68で『チャンプ』が初優勝を飾りました。なお、3位には抜群のチームワークで勝ち上がってきた京都選抜(京都)が入りました。

女子は『SUMMIT(愛知)』『京都選抜A(京都)』『SHINE(埼玉)』の3チームによる決勝リーグが行われました。予選リーグで一番輝いていたのは『京都選抜A』。ガード・田渕が完璧にゲームを支配。味方を活かすリードパス(アシスト)を何本も決め、自ら3ポイントシュートも決めていました。しかし、決勝リーグは諸事情によりチームは5人だけ。誰も交代ができない状況で2試合をこなすのは無理がありました。

『SHINE』は大学生を中心とする20代前半の非常に若いチームです。リードされても粘りに粘って、最後に逆転。フォワード・琴以の攻撃的なドリブルが効果的に決まり、若さと体力で相手を苦しめました。『SUMMIT』はとにかくコミュニケーションが熱いチーム。プレイで上手くいかないことがあれば、キャプテン・中瀬を中心に「今のはこうした方がいい」「もっとこうしよう」といった話し合いの輪がすぐできます。チームが1つになり、やることがわかっている非常に良いチームです。結局、一番まとまっていた『SUMMIT』のチーム力が2倍にも3倍にもなり、全勝で初優勝を決めました。

第29回全国スポーツ祭典バスケットボール大会結果

フォトギャラリー
  
  
  
  
  
  
  




ARCHIVES
月(東京)ミシュラン(京都)がV~全国祭典バスケ(2018.11.04)
2018年11月3~4日、愛知県・名古屋市中村スポーツセンターで第32回全国スポーツ祭典バスケットボール大会が開催されました。今大会は初出場チームが16チーム中……

真夏の暑さを吹き飛ばす熱戦の連続!~第1回京都バスケットボール祭典(2017.08.12)
2017年8月11日・12日、第1回バスケットボール祭典が久御山町総合体育館・山城総合運動公園体育館で行われ、社会人(女子)の部15チーム、中学生の部男女各5チ……

BLUE DEVILS、HACが初優勝~第31回全国スポーツ祭典バスケットボール大会(2016.11.20)
[brclear] 2016年11月19、20日、兵庫県立総合体育館で「第31回全国スポーツ祭典バスケットボール大会」が開催されました。この大会には、男女あわ……

兵庫で「新日本スポーツ連盟を知る」第2回バスケ交流大会(2016.05.15)
2016年5月15日、スポーツ連盟兵庫は「新日本スポーツ連盟を知る」第2回バスケットボール交流大会を開催しました。相互審判による若い3チームの総当たりで、変則的……

9都府県16チームが熱戦~第30回全国祭典バスケ(2014.08.31)
 2014年8月30~31日愛知県の露橋スポーツセンターで「東北復興支援第30回全国スポーツ祭典バスケットボール大会」が行われました。地元愛知以外にも、三重、静……