いつまでもサッカー少年~第21回全国シニアサッカー大会

2017年11月11、12日に大阪府堺市 J-GRREN堺にて「第21回全国シニアサッカー大会」が行われました。東京、神奈川、兵庫、和歌山そして大阪から年齢別に40カテゴリ、50カテゴリで計17チームによる大会です。結果は久しぶりに40カテゴリ、50カテゴリとも大阪のチームが優勝しました。

Download (PDF, Unknown)

「第21回」ということは、21年も続けてきたことになります。第1回目に開催された年に生まれた子も、成人になってるという訳。そんなことを思うと「よう続けられてきたな…」と感傷深い気持ちになるのも当然。

過去にはとんでもない事故・怪我がありました。サッカーに怪我は付き物!では済まされない程でしたがそれでも開催を継続してきました。

『いつでも、どこでも、だれでも、そしていつまでもサッカーを!』
『体はおっさんでもハートはガキに戻るゼ!』
いつまでもサッカー少年でいたい。
それを許してくれる、そんな土俵を作り上げてきたサッカー協議会は胸を張って自慢したいと思います。