全国祭典代表選手決まる~滋賀テニス協議会

 2009年滋賀県スポーツ祭典テニス大会は、ダブルス大会(9月15日)、シングルス大会(9月23日)、ミックスダブルス大会(10月13日)の3大会を行ないました。いずれも男子、女子、ミックスともA、B、Cの3クラスでの開催です。
 各大会、使用コート面数8面に合わせて、72組(名)を募集しましたが、募集開始2~3日後には定数を超えるような盛況でした。最終的には、ダブルス大会84組(応募は90以上)、シングルス大会73名(応募は80以上)、ミックスダブルス大会75組(応募は90以上)のエントリーで開催。シングルス大会以外は使用期限の17時までに、時間切れやギリギリに終了。第27回全国スポーツ祭典テニス大会(神戸)への、各クラス2代表選手が決定しました。優勝経験者(組)が2、初出場組(者)は7とベテラン、新鋭合わせた選手編成となりました。また、今年の登録クラブ数は、以前より約10クラブ多い25となりました。(山本敬治)
全国スポーツ祭典代表選手(滋賀)
●シングルス
一般男子 中原 裕亮 (VOWBOW) 勝部 毅 (高橋工務店)
一般女子  田中 和枝 (Kテニスカレッジ) 福島 麻公(高橋工務店)
男子壮年 川並 和之 (Kテニスカレッジ) 丸井 康生(丸井TC)
●ダブルス
一般男子 高橋 広行(高橋工務店) 岡 仁史 (VOWBOW)
一般男子 峯尾 信輝 (キャサリン) 稲場 啓太 (VOWBOW)
一般女子 加地 秀子 (キャサリン)   高田貴代美(丸井TC)
一般女子 佐々木恵子 (フリー)   潮 小百合(シャープ)
●ミックスダブルス
松田 典明(丸井TC) 松田 美樹(丸井TC)
西野 正幸(丸井TC) 新貝 真優(ジュニア)