神戸で2つ目のクラブ「神戸ウォーカーズ」結成


 
新日本スポーツ連盟兵庫で2番目のウォーキングクラブができました。発足は2019年12月14日です。11月24日に神戸で開催された「関西ブロック交流ウォーク」を機に「兵庫でもう一つウォーキングクラブ作りたい」と関西ブロック行事に参加した発起人数名が、ウォーキング愛好者に呼びかけました。
 
クラブとして発足する前に、3回のミーティングをし、今後6ヶ月の行事計画なども決定。そして、会の名称を「神戸ウォーカーズ」と命名しました。記念ウォーク&結成総会では、参加者8名でした。
 
中大工道具館は大工道具が一杯陳列してありました。大道具歴史の勉強です。大工さんは170種類ぐらいの大工道具が必要とのことです。その後、街中歩きを続け王子公園で昼食。神戸文学館と美術館に入り、ウォーキング終了。15時からは、三宮勤労会館2階喫茶「煉瓦館」で結成総会を開催され、この日の記念ウォーク参加者8名全員が入会しました。