志賀高原の雪を存分に楽しむ~千葉県スキー祭典

2018年2月10~12日、志賀高原スキー場で「第53回千葉県スキー祭典」が開催されました。ベテランコーチによる「スキーは初心者でも上級者でも緩斜面でも急斜面でも動きは同じ」という指導のもと、参加者はハイシーズンの志賀高原の雪を存分に楽しみました。
(千葉県連盟「Sports Netちば」より)
http://sports.geocities.jp/njsf_chiba/




ARCHIVES
れんめいWAVE 関西ブロックスプリングレベルアップスキー スキーでストレス解消 免疫力アップ (2020.05.18)
4月3日~5日、全国スキー協関西ブロックスプリングレベルアップ&研修会・指導員検定会が志賀高原一の瀬スキー場(宿舎・ホテル山楽)にて行われました。新型コ……

全国スキー競技大会に約80名が出場(2020.03.01)
2020年2月29日~3月1日、長野県・戸狩温泉スキー場で「第46回全国スキー競技大会」が開催され、約80人が参加しました。結果は以下の通りです。 ……

新雪&深雪まで志賀高原をenjoy―第42回Osakaスノー祭典(2020.02.09)
2020年2月6日~9日、「第42回Osakaスノー祭典in志賀高原」が開催されました。宿舎はホテル山楽にて。天気は快晴から曇り雪と最終日は新雪&深雪まで、……

北海道スキー協 第39回スキーフェスティバル開催(2020.02.09)
2020年は2月8日~9日、スキーフェスティバルは、道内16クラブから132名が参加して富良野スキ-場、ニュー富良野ホテルで開催されました。零下30度の寒気が流……

雪不足も楽しく滑る―福岡県スキー協スノー祭典(2020.01.26)
2020年1月25~26日、島根・瑞穂ハイランドスキー場で「福岡県スキー協スノー祭典」が開催されました。ゲレンデに上がると、滑れるのは「ビーチ」コースのみで、あ……