チビっ子の元気あふれる大会に~福岡新春マラソン

2012年1月9日、福岡市大濠公園周回コースで新春マラソンが開催されました。第37回目を迎えた今大会は過去最多の363名がエントリーし、1周から8周までの18種目に健脚を競いました。今回は小学生のランニングクラブや中学校陸上部の参加が増え、中学女子(1周)は2組に分け、タイムトライアルレースとして実施。

この時期に地元スポーツ店や新聞社が主催するマラソン大会が中止になった影響もあり、チビッ子の参加も目立ちました。また公園側の管理も厳しくなり、コース幅が半分に規制されるなど、スタート、ゴール付近は周回するランナーやラストスパートでゴールを駆け抜けるランナーなどで混雑してしまいました。これは今後の課題です。

運営面は野球協議会、テニス協議会のメンバーがスタッフとして協力していただきました。