高さのポークスが優勝~男子バレー埼玉予選

3214563213212012年7月29日、男子六人制の全国大会埼玉県予選1回目が開催されました。この大会で見事優勝して全国推薦が決まったのは、 早稲田大学OBで結成された「ポークス」です。初参加のポークスは、平均身長も全体のレベルも高く、メンバーチェンジしても同じ動きができるという素晴らしいコンビネーションのチームでした。

もうひとつの初登録・初参加の「ジャムパン」は、ポークスのセンター195センチ、レフト186センチのブロックを崩せず残念ながら負けてしまいましたが、帰る際に「楽しかったです!また出ます!」と言っていました。

6221324321321埼玉は35℃を超える暑さで、体育館内は45℃はあるだろうと言う熱気の中、試合間を十分に開け、本部で熱中症対策に、梅干しや凍らしたゼリーを準備し、ウチワも貸出し用に用意をし、大会に備えました!

また、参加チームから「熱中症対策に、セット間1回テクニカルタイムを取ったら」という提案があり、早速 13点で1回1分間の休憩を取るようにしました。試合終了まで、熱中症で倒れたり、気分が悪くなった人は一人も出ませんでした。

暑いなか、試合は5時過ぎまでかかりましたが、梅干しも無くなり 楽しい大会でした。8月5日には、ミックス全国予選の2回目の予定です。