ファイターズ(福岡県)がV~第42回全国選抜野球

2019年5月18日~19日、静岡県・草薙球場、清水庵原球場で「第42回全国選抜軟式野球大会」が開催されました。1日目、草薙球場ではシードされたチームが順調に勝ち上がり、清水庵原球場では明暗を分けました。

2日目、準決勝第1試合は栄町クラブZ(千葉)は4回先制されるも6回に追いつき7回2本のヒットでサヨナラ勝ち。第2試合は大本クラブ(大阪)の棄権でファイターズ(福岡)が決勝へ。

決勝戦、初回ファイターズは4番金藏のセンターオーバー2塁打で先制。2回はエラーに乗じて追加点。その後も攻撃の手を緩めず追加点を挙げ、守っては本田・高山投手が継投で栄町の打線を1安打に抑え完封で優勝に花を添えました。九州勢の優勝は36回大会以来4回目。今大会は競った試合と打撃戦になった試合が混在し、全体的には四死球・パスボール・ワイルドピッチ・エラーが目につき、さらなる技術の向上が課題の大会となりました。

優勝:ファイターズ(福岡県)
準優勝:栄町クラブZ(千葉県)
最優秀選手:金藏心来(福岡県)
優秀選手:土谷和尊(千葉県)本田一馬(福岡県)
優秀審判員:佐藤邦彦(宮城県)

Download (PDF, Unknown)