ミラクル(岐阜)猛打でV―秋季東海ブロック野球大会

2019年9月29日、秋季東海ブロック野球大会は、静岡・西ヶ谷球場で開催されました。準決勝ロイヤルズ(愛知)対ミラクル(岐阜)の試合は、4回に1点を先制したミラクルが5回に加藤選手のホームランで2点目を挙げ、2-0で決勝に進みました。

第2試合は、ブラボーズ(愛知)対番館(静岡)。ブラボーズは1、4回に1点ずつ得点しますが、番館は5回に1番打者のホームランで反撃。さらに6回に2点を返し逆転。ブラボーズは7回に無死1、3塁のチャンスがありましたが、不運の攻撃が続き無得点に終わり、番館が決勝へ。

ミラクル対番館となった決勝は、1点を先制された番館は1回裏に2点を挙げ逆転。しかし、ミラクルは3、4、5回に長短打の猛撃で7点を挙げ、8-2で優勝を果たしました。

Result
優勝:ミラクル(岐阜)
準優勝:番館(静岡)
最優秀選手:加藤遼(ミラクル)
優秀選手:米田龍之介(ミラクル)畑田和彦(番館)