猛暑のなか競技に挑む~宮城トライアスロン大会

新日本スポーツ連盟宮城県連盟主催の第47回宮城県スポーツ祭典第24回トライアスロン大会は、2009年7月26日、名取市サイクルスポーツセンターで行なわれました。
 これには男女33名がエントリー29名が参加し、持てる力を大いに発揮して競技に臨んでいました。天気予報が外れ、30度を超す猛暑の中選手は汗だくの中、スイム1.5k、バイク40k、ラン10k計51.5kの距離に果敢に挑戦していました。暑さのため新記録は出ませんでしたが、酷暑の中での記録は立派なものでした。結果は以下の通りです。
◆一般男子
(1)岩渕努(東北電力) 2:10:46
(2)横山達哉(郡山サイクルフレンズ) 2:12:15
(3)秋山優(仙台市) 2:29:23
◆一般女子
(1)千葉純子(福島CTC) 2:50:46
(2)須藤朱美(郡山サイクルフレンズ) 3:00:36
(3)齋藤美紀(仙台市) 3:00:45
◆40歳代男子
(1)千葉秀樹(福島CTC) 2:23:43
(2)大竹繁治(郡山鉄人クラブ) 2:36:32
(3)安田寿夫(ステイヤーズ) 2:37:47
◆50歳代男子
(1)西内秀一(浜通りトライアスロンクラブ) 2:23:58
(2)阿部泉一(セブン陣場TC) 2:28:07
(3)森政信(福島県)2:55:35
◆50歳代女子
(1)津田ヨシ子(仙台市)3:18:10
◆60歳以上男子
(1)横山清治(仙台トライアスロンクラブ) 2:28:55
(2)蒲生光男(長井鉄人会) 2:38:26
(3)藤井昌平(仙台市)3:22:51