desperado(埼玉)初の全国制覇!―第14回全国ミックスバレーボール大会


2019年12月7~8日、愛知県一宮市総合体育館で「2019年度全国競技大会・第14回全国ミックスバレーボール大会」が開催されました。大会1日目は参加36チームを5つのブロックに分け、予選リーグとベスト8をまでを選ぶ合計52試合を行うこってりと詰まったスケジュール。
 
強豪チームはさすがと思われるプレイで相手チームを圧倒、実力が伯仲したチーム同士では手に汗を握る熱戦があちこちのコートで展開されました。ベスト8を選ぶまで各チームは3~4試合を行うことになるのですが、その中でも千葉県代表のあるチームはなんと全ての試合をフルセットで戦うという珍記録をマーク!同チームのキャプテンに試合途中に話を聞くと「折角全国大会に参加出来たので目いっぱい楽しんでいます!」との頼もしい返事がありました。
 
淡々と試合をこなしベスト8が決まったのは午後8時過ぎ。次の各チームがベスト8に勝ち残りました。
・Sweat(昨年優勝チーム・東京都北区)
・desperado(昨年準優勝チーム・埼玉県)
・G.U.C(兵庫県)
・モンチャック(東京都北区)
・REVERSIBLE(千葉)
・八街排球クラブ(千葉)
・STAR JAGUAR(東京都板橋区)
・Wednesday(東京都(長野市大会))
 
奮闘むなしくベスト8に進めなかったチーム(希望チームのみ16チーム)は翌日交流戦に出場することとなりました。大会2日目、交流戦は午前9時半、決勝トーナメント戦(準々決勝)は午前10時にそれぞれ試合開始! 準々決勝の中でも昨年優勝・Sweatと準優勝desperadoがぶつかった試合は圧巻。どちらも譲らずシーソーゲームの展開が続き最後の最後で競り勝ったのはdesperado ! また、久しぶりにベスト8に進出した千葉県勢2チームはいずれもフルセットまで持ち込んだものの準決勝へ駒を進めることができませんでした。
 
決勝にコマを進めたのはdesperadoとG.U.Cの2チーム。両チームとも死力を振り絞っての全力プレイ! どちらが勝つか最後まで分からない試合展開となるも、フルセットの3セット目、desperadoがマッチポイントを迎えたその時、G.U.Cのエースアタッカーが突然コートにうずくまる。何と右足アキレス腱断裂が判明。しばらく中断の後試合再開。desperadoの最後のアタックが決まり約1時間半を超える死闘にピリオド!今年の王者が決定しました。
 
試合終了後desperadoキャプテンに勝因を聞いたところ「前回あまり機能しなかった(それぞれプレイヤーの)役割分担をこの1年間鍛えてきました。それがうまく機能をしたことが勝利の要因ですね!」2020年は千葉が会場となり連覇が期待されるところですが「次回も頂点を目指します!」とに力強い答えが戻ってきました。なお、準決勝以降は愛知県バレーボール協会公認審判員2名の方が主審を務め、引き締まった大会となりました。
 
大会結果

ダウンロード (PDF, Unknown)


 
フォトギャラリー




ARCHIVES
desperado(埼玉)初の全国制覇!―第14回全国ミックスバレーボール大会(2019.12.08)
2019年12月7~8日、愛知県一宮市総合体育館で「2019年度全国競技大会・第14回全国ミックスバレーボール大会」が開催されました。大会1日目は参加36チ……

1~4部まで57チームが熱戦―徳島秋季祭典ミックスバレーボール大会(2019.10.20)
2019年10月20日、サンフラワードーム北島、小松島市立体育館、羽ノ浦総合体育館、北島町民体育センターで秋季スポーツ祭典ミックスバレーボール大会が開催されまし……

ミックスバレー広島大会に11チームが参加(2019.10.06)
2019年10月6日、広島市南区スポーツセンターで「第6回ミックスバレーボール広島大会」が開催され、11チーム(広島:10チーム、岡山:1チーム)が参加しました……

61チームが熱戦~第31回徳島秋季ミックスバレーボール大会(2019.09.01)
2019年9月1日、第31回秋季ミックスバレーボール大会(徳島県バレーボール協議会主催)が開催されました。羽ノ浦総合体育館・那賀川スポーツセンター・那賀川B&G……

68チームが熱戦~第27回徳島夏季ミックスバレーボール大会(2019.06.30)
2019年6月30日、徳島県・松茂町総合体育館、羽ノ浦総合体育館ほか5会場で「第27回夏季ミックスバレーボール大会」が開催されました。今回は参加は1部リーグ:1……