ブラピ(兵庫)連覇達成~全国ミックスバレーボール大会

 2013年11月30日、12月1日の両日、静岡県浜松市の「浜松アリーナ」で第8回全国ミックスバレーボール大会が開催されました。今年は13都府県から36チームが出場。初出場がアクティブ(福島)、MAX、TECATE(埼玉)、ドラリーニョ(千葉)、REVERSE、FVC(東京板橋)、TeamG(東京杉並)、SUAC(静岡)、BlackCats(関西ミックス協会)、へのへのもへJI(兵庫)、FUVA(福岡)の11チーム。普及活動が着実に進んでいることを感じさせる大会となりました。
 試合は、1日目に予選リーグ戦と決勝トーナメント1回戦まで進行し競技は2日目に。準々決勝からは白熱した試合の連続で、フルセットの最後の最後まで意地のぶつかり合いを見せてくれました。男子選手のバックアタックに対して女子選手の好レシーブの勝負。レベルの高さに加えて男子女子のチームワークの作り方が試合を大きく左右させるところが、ミックスバレーボールならではの醍醐味。
 決勝戦は、準決勝の2試合でいずれもフルセットの末にBlackCatsに勝利したすもう部とMAXに勝利した前年優勝のブラピでした。決勝戦もまたフルセットの攻防。17対15で最後に女神が微笑んでくれたのは、ブラピでした。ブラピ(兵庫)は、昨年に続く2連覇という偉業を達成し、中西主将は、「この大会だけを目標にして、練習を重ねてきました。この間にチームを離れていった仲間の分も含めて、優勝を目指してきたので、2連覇したことを本当にうれしく感じています。」と優勝の弁を語ってくれました。
 準優勝のすもう部は、東京板橋の予選を勝ち抜いてきたチーム。平均身長は、さほど高くないがチームワークで勝ちを呼び込んできたチーム。大会を運営するものにとっても、楽しさが伝わってくる素晴らしいチームでした。
優勝 ブラピ(兵庫)
準優勝 すもう部(東京板橋区)
3位 Black Cats(関西) MAX(埼玉)
 ブラピは3連覇を目指し、すもう部は雪辱を目標に、練習を積み重ねて、また全国大会の舞台に立ってもらうことを期待し、エールを贈りたいと思います。役員、関係者の方々お疲れ様でした。また、浜松アリーナの職員の方々の親切な対応、本当にありがとうございました。
▼大会結果
http://www.njsf.net/zenkoku/archive/2013/result_mixvolley.pdf




ARCHIVES
1~4部まで57チームが熱戦―徳島秋季祭典ミックスバレーボール大会(2019.10.20)
2019年10月20日、サンフラワードーム北島、小松島市立体育館、羽ノ浦総合体育館、北島町民体育センターで秋季スポーツ祭典ミックスバレーボール大会が開催されまし……

ミックスバレー広島大会に11チームが参加(2019.10.06)
2019年10月6日、広島市南区スポーツセンターで「第6回ミックスバレーボール広島大会」が開催され、11チーム(広島:10チーム、岡山:1チーム)が参加しました……

61チームが熱戦~第31回徳島秋季ミックスバレーボール大会(2019.09.01)
2019年9月1日、第31回秋季ミックスバレーボール大会(徳島県バレーボール協議会主催)が開催されました。羽ノ浦総合体育館・那賀川スポーツセンター・那賀川B&G……

68チームが熱戦~第27回徳島夏季ミックスバレーボール大会(2019.06.30)
2019年6月30日、徳島県・松茂町総合体育館、羽ノ浦総合体育館ほか5会場で「第27回夏季ミックスバレーボール大会」が開催されました。今回は参加は1部リーグ:1……

YASUTOがV~東海ブロックミックスバレーボール大会(2019.04.28)
2019年4月28日(日)名古屋市露橋スポーツセンターにて第26回東海ブロックミックスバレーボール大会を開催しました。参加チームが5チームと少なめの大会でしたが……