Kuni卓(東京)悲願の初優勝~全国卓球大会in岩手

2009年11月21~22日、岩手・奥州市水沢Zアリーナにて一般団体戦及び一般・30代個人戦が行われました。開会式の歓迎の挨拶では、伊藤司男さん(岩手県卓球協議会会長)が「このZアリーナは、卓球のために造られた体育館。元気にフェアプレイで戦ってほしい」と激励しました。
 21日は一般団体戦が行なわれ、男子はKuni卓(東京)が接戦をものにして優勝。Kuni卓の国広さんは「(UKスポーツとしての出場を含め)7年目にして優勝することができました。この間、準優勝が4回と、いつも決勝でやられていたが、成果をおさめることができて良かったです。来年は連覇を目指したい」と喜びをあらわしました。
 また、女子では、京卓クラブ(東京)が4年ぶり2回目の優勝を飾りました。京卓クラブのメンバーは、「(4年前の優勝以来)どんどん順位が下がっていたので、今回優勝できてうれしいです。ずっと同じメンバーで続けているのが強みで、特にダブルスは負けナシ。お互い信頼しあってプレイできました」と語りました。
 22日の個人戦は、千葉県勢が大活躍。男女ともに千葉の選手が上位を占めました。男子一般は山田芳宏さん(TRF・千葉)が初優勝、女子一般は角田瞳さん(千葉クラブ・千葉)が3年ぶり2回目の優勝を果たしました。
 山田さんは「(優勝して)ホッとしています。同じチームのメンバーがたくさんエントリーしていて、『優勝狙えるかな』と思っていました。連覇を目指して頑張りたいです」とコメント。また、角田さんは「千葉の方々から『優勝して!』と言われてプレッシャーがありました。同じ県からたくさんの選手団が来ていたので良かった。この大会は、誰でも制限なく参加できるところがいいですね」と話しました。
結果は以下のページを参照してください。
http://www.stta.jp/national/result2009.php




ARCHIVES
茨城卓球協議会が設立―ホームページも開設(2020.02.24)
2020年2月24日龍ヶ崎市たつのこアリーナ控室にて茨城卓球協議会第1回(設立)総会が開かれました。 茨城県でのスポーツ連盟の卓球大会は2002年取手市体育館で……

360チーム810人が熱戦―全国卓球大会年代別の部(三重)(2020.02.23)
2020年2月22日(土)~23日(日)三重サオリーナで「第55回全国卓球選手権大会年代別の部」が開催されました。今大会には34都道府県から、団体戦に360チー……

男女ともシップス神戸BW(兵庫)がV ―全国卓球大会一般の部(2019.12.15)
「第55回全国卓球選手権大会一般の部」は2019年12月14~15日、広島県立総合体育館でが開催されました。今大会には36都道府県から、団体戦に149チ……

第19回栃木スポーツ祭典卓球大会~30チーム集まり、熱戦展開(2019.08.12)
2019年8月12日、ブレックスアリーナ宇都宮体育館で「第19回栃木スポーツ祭典兼第55回全国卓球選手権大会予選会」を開催しました。お盆の時期でしたが、30チー……

兵庫勢大活躍 「近畿代表」決まる~近畿ブロック卓球大会(2019.07.14)
2019年7月14日、兵庫県立体育館で第38回近畿ブロック大会が開催されました。5都府県から131チームがエントリー。今年の全国大会に推薦される「近畿代表」チー……