宮城中長距離水泳競技大会で20個の大会新

第47回宮城県スポーツ祭典第8回中長距離水泳競技大会は、2009年11月8日、グランディ21のメインプールで行なわれました。これには、全国各地から昨年の倍近い130名が、参加し記録へ挑戦していました。結果的には、大会新20個、大会記録10個が出ました。
 「長い距離の大会が少ないので毎回楽しみにして参加している」「記録へ挑戦したが、残念ながら新記録は出せなかった。来年、また参加したい」中には、高齢者で昨年の自己の持つ記録を更新した人もおりました。また、2種目出てどちらも大会新を出した選手もいました。この大会を目標として練習している選手も増えてきており、今後さらに参加者が増える見通しです。宮城県水泳協議会は、参加者に喜んでもらえるようさらに工夫を重ねて取り組んでいきたいと抱負を述べていました。(尾崎吉彦)




ARCHIVES
50個の大会新記録生まれる―第57回宮城祭典水泳(2019.11.03)
[caption id="attachment_14568" align="aligncenter" width="600"]  [/caption] 2……

いくつになっても自己への挑戦~全国祭典水泳(2018.09.17)
2018年9月17日に東京辰巳国際水泳場にて年齢別水泳大会が開催されました。参加人数が671名、個人・リレーあわせて1300近くのエントリーになりました……

ウィッチモンズが団体賞~全国年齢別水泳(2017.11.03)
2017年11月3日、東京辰巳国際水泳場で「第38回全国年齢別水泳大会 兼第33回東京年齢別水泳大会」が開催されました。今大会は、個人種目に1314名、……

スタートを「Take Your Marks」に~中野祭典水泳記録大会(2017.06.04)
2017年6月4日(日)、東京・中野区立鷺宮体育館プール(短水路)で「なかのスポーツ祭典・水泳記録大会」が開催されました(エントリー195名)。 ……

辰巳対泳大会 小学生から80代まで約500名が参加(2017.06.04)
2017年6月4日に東京辰巳国際水泳場にて辰巳水泳大会が開催されました。種目は50mから1500mまでのおよそ900レース、そして小学生から80歳代まで……