被災者を対象としたスキー教室は大成功~北海道スキー協

原発事故のあった福島県など被災地から札幌に避難している家族を対象に1月22日に実施したスキー教室は大成功となりました。

当初、札幌に転校し初めてのスキー授業を不安と期待で迎える子どもを対象に企画しましたが、幼児や中高生・大人、さらに付き添いも加わり、総勢35名ほどのスキー教室となりました。

まったく初めて雪やスキーに接する子どもたちが多く、講師は20名の指導員に協力を要請して実施しました。「うぁー」「きゃー」と歓声が飛び交うなか、講師には悪戦苦闘のスキー教室でした。幸いケガもなく無事に終了できました。手厚い指導体制から、ほとんどがリフトに乗るほど上達できた楽しい教室となりました。

被災者の自治会、地域の子育てクラブと共同しての実施できたが、会場となった藻岩山スキー場からは、講師を含めて全員のリフト券や昼食の提供など多大なご協力をいただきました。

たった1日の教室であり多くは期待できませんでしたが、バス乗車には「楽しかった」と笑顔が多く、子どもたちにとっては雪を楽しむ良いキッカケとなったことを祈るばかりです。(北海道勤労者スキー協議会「北のシュプール」No.355より)




ARCHIVES
全国勤労者スキー協議会が「創立50周年記念ウィーク」を開催(2019.03.10)
2019年3月1~3月10日、日本スキー発祥の地・新潟県上越市高田地域に近い「キューピットバレイスキー場」で「50周年ウィーク」と題した総合型イベントを開催しま……

FSGT(フランス勤労者スポーツ・体操連盟)スキー代表団が金沢で交流(2019.03.06)
フランスのFSGT代表団(ベルナール・デルガド、アルノ・ベルティエ、グザビエ・ギシュナル氏の男性3名)が3月5~6日、金沢市を訪れました。 5日の夕方に金……

50周年ウィークのトップ行事「スキー競技大会」が盛大に開催!(2019.03.03)
2019年3月2~3日、「第32回全国スポーツ祭典・第45回全国スキー・スノボー競技大会」が上越市の雪だるま高原キューピットバレイスキー場で開催されました。2日……

好天に恵まれ多くのドラマが~全国スキー・スノボ競技大会(2018.03.04)
2018年3月2日~4日、戸狩温泉スキー場で「第44回全国スキー・スノーボード競技大会」が開催されました(後援;飯山市・飯山市教育委員会・戸狩温泉スキー……

志賀高原の雪を存分に楽しむ~千葉県スキー祭典(2018.02.12)
2018年2月10~12日、志賀高原スキー場で「第53回千葉県スキー祭典」が開催されました。ベテランコーチによる「スキーは初心者でも上級者でも緩斜面でも急斜面で……