京都で8個の大会新記録~第30回全国祭典陸上競技

94561221321321.jpg 2年おきに開催される第30全国スポーツ祭典陸上競技大会は2014年11月16日、京都市西京極総合運動公園陸上競技場において、絶好のコンデション[10時:晴れ、気温13.5℃、東北東0.6m/S、湿度60%]の下開催されました。(・主催  新日本スポーツ連盟 全国ランニングセンター 京都ランナーズ・後援 京都府、京都市、京都府教育委員会、京都陸上競技協会(主管) 日本陸連公認大会)
全国スポーツ祭典陸上競技大会の記録一覧表はこちら
  「スポーツ 絆と平和 フェアプレイ」をスローガンに、都府県大会を勝ち上がってきた選手や北は新潟、西は岡山他、各地から参加した選手565名(延べ730名)により36種目に熱戦が繰り広げられ、8種目で大会新記録が生まれました。競技役員京都ランナーズ、京都陸上競技協会を中心に、また主催者として全国連盟より川野祭典祭典副会長、全国ランニングセンターから北出会長他総勢120名が当たり、無事終了しました。
 今回の特徴として、絶好の大会日和が幸いし、8個の大会新が生まれ、その内一般男子走幅跳では中島貴大君(埼玉陸協)が28年ぶり、三段跳にあっては松田晋治君(グローリアAC 京都)が34年ぶりに更新のニュースが上げられます。
▼参加者の声
 一般男子走幅跳で、28年ぶりに大会新を更新した中島貴大さん
 記録は7m17(+0.7)
「自己ベストは4年前の関東学連秋季オープン大会で出した7m60ですが、ケガなどして、なかなか自己ベストを超えられなかったのですが、この秋、京都でスポーツ祭典陸上があるということなので、良い機会なので参加しました。普段は、母校の高校や大学の友人と練習しています。最近、7mをコンスタントに出せる自信は身につけて来たと思っています。今は7m30を目指してチャレンジしたい。」
▼スライドショー

▼フォトギャラリー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




ARCHIVES
女子中学で好記録が連発 ―第57回宮城県スポーツ祭典陸上競技大会(2019.09.22)
新日本スポーツ連盟宮城県連盟は2019年9月22日(日)、第57回宮城県スポーツ祭典陸上競技大会を、弘進ゴムアスリートパーク仙台(仙台市陸上競技場)にて開催。中……

第28回みずまき月例マラソン記録(2019.09.16)
第28回みずまき月例マラソン 2019年9月15日(日) [gview file="https://www.njsf.net/zenkoku/wp-conte……

ラン&ウォークに120名の参加~「第5回平和大好きランニング&ウォークin 札幌」(2019.09.08)
2019年9月8日、今年で5回目を迎えた「平和大好きランニング&ウォークin札幌」が開催されました。昨年は、9月に発生した最大震度7の北海道胆振東部地震……

天候不順でも無事到着~第37回広島-長崎500km反核・平和マラソン(2019.08.09)
暑さ対策が問われた今年の広島~長崎500km反核平和マラソン。3日目(8月8日)は昼前から気温が上昇、大村湾沿いのコース上の熱中症指標計が暑さ指数(WB……

核兵器のない社会の実現をめざして~滋賀反核平和マラソン(2019.08.06)
2019年8月6日、「8.6 滋賀反核平和マラソン2019」が行われ、長浜市役所~滋賀県庁まで約74㎞の間を走りました。参加ランナーはびわこランナーズと……