核廃絶を訴えて~反核平和マラソンin富山

2019年6月15日(土)、富山反核平和マラソンが行われ、砺波市役所から21.8kmのコースを走りました。ランナー7名、サポートは4名。序盤の道は平坦ですが、石動駅前から長い登りの区間へと入ります。坂道でバテて、伴走車に乗る人もいました。休憩ポイントの天田峠で水分と甘い物を腹に入れると、後は下りの楽な区間。ランナー全員の隊列を整えながら、石川県チームとの引継ぎ場所である九折(つづら)集落まで走りぬきました。

原爆とか水爆というと、何か実感がなく、自分とは関係のないことと考えがちです。「将来、核兵器が使われることなどあり得ない」と、決め込んでいる日常があるのではないでしょうか?

しかし、過去2回、核兵器が使われ、多くの人たちが無念な最期を遂げたのは事実。今後、再び使われないという保証はありません。私たちは核兵器廃絶に向けて訴えていかなければならないのです。






ARCHIVES
第28回みずまき月例マラソン記録(2019.09.16)
第28回みずまき月例マラソン 2019年9月15日(日) [gview file="https://www.njsf.net/zenkoku/wp-conte……

原爆投下日の前々日、鶴舞公園を走る~あいち反核平和マラソン(2019.08.04)
広島へ原爆が投下されたのは8月6日。その2日前にあたる8月4日(日)、第19回あいち反核平和マラソン&ジョギングを開催しました。今回は事前のネット申し込み12名……

暑さに負けず核廃絶をアピール~宮城平和マラソン(2019.07.28)
2019年7月28日、「熱く平和と核兵器廃絶をアピールしよう!」と取り組んだ今年の「宮城・反核平和マラソン」。新日本スポーツ連盟 宮城県連盟と宮城県労連などの実……

新勝山公園にて黙とう~第11回にこにこペースの平和マラソン(2019.07.28)
2019年7月28日(土)9時にJR門司港駅に12名が集合しました。駅としては日本で初めて国の重要文化財に指定された門司港駅。今年3月10日に保存修理工事を終え……

ゆっくりペースで走りきる~千葉平和マラソン(2019.07.21)
2019年7月21日(日)、19回目を迎えた「千葉・反核平和マラソン」が千葉公園~稲毛海浜公園を繋ぐ約10㎞のコースで行われました。参加者はランナー10名、スタ……