コンディション作りを学ぶ~埼玉県連盟・カラダのケア講座

 2010年11月14日、さいたま市・浦和コミュニティセンター第13集会室にて「じんどう先生のスポーツのためのカラダのケア講座」(埼玉県連盟主催)が行なわれ、36名が参加しました。埼玉県連盟では、このような行事を今までに開催したことはあまりなく、画期的な取り組みとなりました。
 講師の畑中仁堂さん(日本体育協会公認アスレティックトレーナー)は、「スポーツにおける外傷や障害は、コンディションをうまく整えることで、かなり高い確率で予防できる」と話し、良いコンディション作りのポイントを説明しました。
 まず、柔軟性のチェック。参加者を代表して栗谷潔さん(○×クラブ)が「モデル」となり、体の各部位の柔軟性がどのくらいかを確認しました。その後、コンディション作りの具体的な方法として「体幹」「肩甲骨と肋骨」「股関節と骨盤」の各機能と強調性をよくするためのエクササイズが紹介され、参加者は実際に体験しました。
 このエクササイズを一通り終えたあと、栗谷さんが柔軟性のチェックをもう一度行なったところ、前よりも格段にからだがやわらかくなっていることがわかり、参加者はコンディション作りの大切さを再認識しました。栗谷さんは「(体が)別人になった気分です」と語りました。




ARCHIVES
50個の大会新記録生まれる―第57回宮城祭典水泳(2020.02.17)
[caption id="attachment_14568" align="aligncenter" width="600"]  [/caption] 2……

1人2試合以上ができると好評―東京スポーツ祭典剣道大会(2020.02.17)
2019年10月27日、東京武道館に200名を超える剣士が揃い、朝から熱気に包まれました。回を重ねるごとに参加者数が増え、参加選手のレベルも上がり多彩な見応……

豪スターライツが初代優勝―高知野球協 第1回Over40大会(2020.02.17)
2019年10月27日、高知市東部総合運動場にて「第1回Over40大会」が開催されました。これまで西日本を中心にスポーツ連盟でマスターズ大会が開催され……

ミラクル(岐阜)猛打でV―秋季東海ブロック野球大会(2020.02.17)
2019年9月29日、秋季東海ブロック野球大会は、静岡・西ヶ谷球場で開催されました。準決勝ロイヤルズ(愛知)対ミラクル(岐阜)の試合は、4回に1点を先制したミラ……

1467人がエントリー―第5回のおがた新春マラソン大会(2020.01.12)
2020年1月12日、飯塚直方自転車道路(遠賀川サイクリングロード)で「第5回のおがた新春マラソン大会」が開催されました。1467人がエントリーし、寒空の中をラ……