被爆65周年東京?広島?長崎1500キロ反核平和マラソン、ピースランナーが出発!

 2010年7月27日、焼けるような太陽のひざしの祝福を受け、被爆65年東京~広島~長崎反核平和マラソンがいよいよスタートしました!11時40分に夢の島公園の第5福竜丸記念館前で開会式が行われて、永井博実行委員長のあいさつをはじめ、安田和也第5福竜丸平和協会事務局長、岩波薫全法務中央執行委員長から熱い激励を受けました。
 韓国から参加された金ドクジンさんも猛勉強した日本語で「この反核平和マラソンが全ての原爆犠牲者の慰労と、子供や母親たちが平和で暮らせるための役に立てるよう祈ります」と素晴らしいあいさつをしていただきました。
 その後、応援に駆けつけていただいた、「東京のうたごえ」の大熊啓さんのギターと萩原純一新日本スポーツ連盟都連盟理事長のアコーディオンにあわせ、「歩いてゆこう(マラソンバージョン)」を全員で熱唱して、正午にスタートの号砲が鳴り響きました。平和ランナーたちの長く熱い13日間の始まりです。
▼被爆65年東京?広島?長崎反核平和マラソンのホームページ
http://heiwa-marathon.main.jp




ARCHIVES
スポーツ連盟・ウォーキングクラブの 春爛漫ウォーキング(福岡)(2020.05.25)
新型コロナウイルスの影響で各種イベントの中止が広がるなか、スポーツ連盟のウォーキングクラブはそれぞれ創意工夫を凝らしながら歩いています。こういうときだからこそ、……

スポーツ連盟・ウォーキングクラブの 春爛漫ウォーキング(兵庫)(2020.05.25)
新型コロナウイルスの影響で各種イベントの中止が広がるなか、スポーツ連盟のウォーキングクラブはそれぞれ創意工夫を凝らしながら歩いています。こういうときだからこそ、……

スポーツ連盟・ウォーキングクラブの 春爛漫ウォーキング(静岡)(2020.05.25)
新型コロナウイルスの影響で各種イベントの中止が広がるなか、スポーツ連盟のウォーキングクラブはそれぞれ創意工夫を凝らしながら歩いています。こういうときだからこそ、……

スポーツ連盟・ウォーキングクラブの 春爛漫ウォーキング(東京)(2020.05.25)
新型コロナウイルスの影響で各種イベントの中止が広がるなか、スポーツ連盟のウォーキングクラブはそれぞれ創意工夫を凝らしながら歩いています。こういうときだからこそ、……

スポーツ連盟・ウォーキングクラブの 春爛漫ウォーキング(宮城)(2020.05.25)
新型コロナウイルスの影響で各種イベントの中止が広がるなか、スポーツ連盟のウォーキングクラブはそれぞれ創意工夫を凝らしながら歩いています。こういうときだからこそ、……