志賀高原の雪を存分に楽しむ~千葉県スキー祭典

2018年2月10~12日、志賀高原スキー場で「第53回千葉県スキー祭典」が開催されました。ベテランコーチによる「スキーは初心者でも上級者でも緩斜面でも急斜面でも動きは同じ」という指導のもと、参加者はハイシーズンの志賀高原の雪を存分に楽しみました。
(千葉県連盟「Sports Netちば」より)
http://sports.geocities.jp/njsf_chiba/




ARCHIVES
全国勤労者スキー協議会が「創立50周年記念ウィーク」を開催(2019.03.10)
2019年3月1~3月10日、日本スキー発祥の地・新潟県上越市高田地域に近い「キューピットバレイスキー場」で「50周年ウィーク」と題した総合型イベントを開催しま……

FSGT(フランス勤労者スポーツ・体操連盟)スキー代表団が金沢で交流(2019.03.06)
フランスのFSGT代表団(ベルナール・デルガド、アルノ・ベルティエ、グザビエ・ギシュナル氏の男性3名)が3月5~6日、金沢市を訪れました。 5日の夕方に金……

50周年ウィークのトップ行事「スキー競技大会」が盛大に開催!(2019.03.03)
2019年3月2~3日、「第32回全国スポーツ祭典・第45回全国スキー・スノボー競技大会」が上越市の雪だるま高原キューピットバレイスキー場で開催されました。2日……

好天に恵まれ多くのドラマが~全国スキー・スノボ競技大会(2018.03.04)
2018年3月2日~4日、戸狩温泉スキー場で「第44回全国スキー・スノーボード競技大会」が開催されました(後援;飯山市・飯山市教育委員会・戸狩温泉スキー……

志賀高原の雪を存分に楽しむ~千葉県スキー祭典(2018.02.12)
2018年2月10~12日、志賀高原スキー場で「第53回千葉県スキー祭典」が開催されました。ベテランコーチによる「スキーは初心者でも上級者でも緩斜面でも急斜面で……