「月例マラソン」が第30回ランナーズ賞を受賞


2017年11月30日、新日本スポーツ連盟を中心に主催する各地の「月例マラソン」が第30回ランナーズ賞を受賞しました。1972年、大阪・高槻で始まり、現在全国9ヵ所で行われている「月例マラソン」は、事前エントリーなしの当日受付、基本1000円、誰もが気軽に参加できるスタイルが市民ランナーに支持されることが評価され、今回の受賞となりました。

» 月例マラソン
» 2017 RUNNERS AWARD 第30回ランナーズ賞

今年10月に通算500回を迎えた「川崎月例マラソン」は、40年の歴史で中止したのは2回だけ。壇上に上がった川崎月例実行委員長の佐藤静雄さんに、選考委員長の増田明美さんは「2回しか休んでないんですね。びっくりしました。当時から記録を取るパイオニアの大会です。1000回目指して頑張ってください」と声をかけ、賞を贈りました。

佐藤さんは「500回目は台風の直撃に遭ったが223名が完走した。気軽に走れるのが魅力で、運営に加わってくれる若い参加者も出てきた。若い世代と一緒に継続していけるようにしたい。参加者も含めての受賞と考えている」と喜びを語りました。




ARCHIVES
みずまき月例マラソン記録(2018.05.29)
第13回みずまき月例マラソン 2018年5月20日(日) [gview file="http://www.njsf.net/zenkoku/wp-conten……

紀ノ川に沿って平和をアピール~和歌山平和マラソン(2018.05.27)
2018年5月27日、第15回和歌山反核平和マラソン後半はかつらぎ町~和歌山城まで約40kmを核兵器廃絶をアピールして走りました。参加者18名(ランナー、ボラン……

核兵器のない世界にむけて雨のなか走る~和歌山平和マラソン(2018.05.13)
和歌山での第15回反核平和マラソン前半(高野町からかつらぎ町まで)が2018年5月13日に開催されました。出発地の高野町役場では、町長のメッセージを辻元……

「ガチユル走」を実践~関東ランニングクリニック(2018.05.13)
2018年5月13日(日)、都立小金井公園において第5回関東ブロックランニングクリニックを開催しました。当日は雨の予報もあり朝から曇天でしたが、15名が西武新宿……

創立40周年を祝う~びわこランナーズ(2018.04.01)
びわこランナーズ(新日本スポーツ連盟滋賀県連盟加盟クラブ)は、2017年7月に創立40年を迎えました。それを記念して、2018年4月1日(日)に大津市内……